コストを抑えた印刷法

Printer

通販でのサービスについて

印刷には様々なサービスがあり、通販によって利用ができます。また、印刷のサービスは競合が激しく、業者によって違ったサービスが見られます。 例えば冊子の場合、ポートフォリオや報告書などによって形式を選択します。多くの業者では、これらの用途に応じて表紙の有無から紙質まで、細かな選択が可能です。それに加えて、特殊効果を選択できるなど、独自のサービスを展開しています。他にも、通販の利点から、学生などの特定の年齢層をターゲットにした割引制度を設けています。 通販でよく見られるオンデマンド印刷では、必要な部数のみ印刷ができます。あらかじめ決まった部数でない事から在庫が余らず、コストパフォーマンスが高くなる仕組みです。

目安となる価格について

通販で利用できる印刷業者は多く、比較サイトが存在しています。なので、サービス内容や用途に合わせて検討する事ができます。パンフレットを比較する場合、折り方やサイズなどを選択してシュミレーションをします。費用の目安として、A4サイズを基準にすると、100部で1万円から3万円ほどです。用途としては、催しで配布する簡易的なものから、企業のパンフレットなどです。 表紙がある冊子の場合、A4サイズかつ最小のページ数を基準にすると、100部で1万円から4万円ほどです。フルカラーや特殊効果などのオプションを追加すると、価格が高くなります。逆に、A4よりも小さなサイズを選択すると、より低価格で注文する事ができます。